Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆退職記念

朝、自宅を出て一歩踏み込むと、「ザクッザクッ」と
霜柱を踏み込む音と感触が当たり前になってきました。

冬、真っ盛りです。みなさん、お元気ですか~?(陽水風)
本日、ぎりさんは人生の1つの区切りをつけました。

2005年10月1日、私は(株)小貫写真館の戸を叩きました。
きっかけというのは、なんとも夢の無い、何でも無い事でした。

18歳より東京で8年間、新宿・渋谷・池袋・六本木・・・etcと飲食業の
マネージャーを勤めていた私でしたが、深夜勤務や20時間を時には超える
労働に限界を感じ、地元に帰ったのが2005年の夏でした。

大量の有給を消化しながらのんびりと職探しの日々・・・
経験から、同じような職種や店舗スタッフ等の仕事は見つけやすかった
のですが、年齢的にももう少し落ち着いて出来る、手に職をつけるような
仕事がしたい、そう思いました。

そんな中、実兄とくだらない話の電話をしながらネットで職探し。
その時に、「おめぇ、カメラとかいいんじゃねぇの?」
兄貴がそういったのです。

確かに昔からカメラは好き。祖父の写真を見るのが
大好きだったし、高校の時、友達のバンドのポスター作って学校中に
はりまくったり、単車でツーリングとか行くと必ずカメラは持っていた。

・・・でも「写るんです」の話です。一眼レフなんて、触った事すら無い。

正直、無謀だと思った。

だって、みんな大学や専門学校を卒業してフォトグラファーになるんでしょ??
おれ、既に26歳だし、遅いよな??

そう思いました。小貫写真館は全国の写真館の中でも名門と呼ばれる、
120年の歴史がある超老舗。相手にされるはずが無い。


・・・でも、もしかするかも?
何故か?私はズルイかもしれないけど「やる気」をアピールするのが
得意だった。ずっと面接官やってたし、面接受けるのなんて、楽しいくらい。

面接時、「私はカメラについて、何も知りません。何もできません。」
「だけど、誰よりも早く、たくさんの失敗を重ねて、誰よりも成長してみせます!」

そんな感じの事を言った覚えがあります。

きっと、そのハッタリだけをかってくれたんでしょう。
次の日から私は今日までその「名門」にお世話になりました。


入社してから、予告通り失敗の連続。
初日には、会社の鳴り響く電話を勝手に受け、経験まかせで何とか対応・・・
のはずが、「わからないのになんで勝手にやるんだ。」

この言葉は幾度となく言われました。色んなケースで。

積極的なのはいいけれど、突っ走り過ぎ。
「やりすぎ、出過ぎ、出しゃばり過ぎ」・・・こんな感じです。
確認しないでどんどん進もうとする私は周りから見ても、
ハラハラヒヤヒヤしたことでしょう。

「前代未聞」
当時の店長によく叱られました。

でも、反省はしてもスタイルは変えなかった。どんどん進んだ。だれよりも・・・
無理してカメラを買って、何でも撮った。友人にモデルやってもらったり、
父・母を撮ったり。それもない時は花や電車、自分の顔を撮って表情とかも
研究した。今考えるとばかばかしい方法だが・・・


そんな時、ある転機が訪れた。単純な事だ。「恋」をしたのだ。
新卒の女の子に一目惚れしてしまった。おれもまだ若いな・・・と思った。


とにかくきっかけを作ってはアタックした。失敗しても、なんでも。
あれほど無謀な自分は、後にも先にも見た事が無い(笑)

彼女の写真を撮った。撮った。撮った・・・

当時は遠方から通っていたので、遅くなって車で寝泊まり、なんてことも
よくあった。バカなもんだ。よく親にも怒られた。



・・・でも、馬鹿は伝染する。恐ろしいもんだ。



       彼女は私と結婚した。



その後も、撮影に対する想いはクールダウンすることすら無かった。
ブライダルの撮影が特に好きだった。感情移入しては、泣きながら
撮った。よく同僚や先輩に笑われた。


僕の人生を変えてくれたのは、嫁だけではなかった。
JWPG(ジャパンウェディングフォトグランプリ)
一般投票からなる、大規模なフォトコン。

第一回のグランプリは、身近な先輩だった。

その写真は、いまでも超えた気がしない、凄まじい写真だ。


「何とかそれに近づきたい!超えたい!!」


そう思って、感動を追った。

そこから私とこのフォトコンの長く、奇妙な関係が始まった。
そこで得た功績が、今こうして独立する大きな自信と行動力を
生んでくれたのだと思う。

独立退社を宣言した2010年、どうしても欲しかった。
「お世話になった会社のために、これからの自分自身のために。」
4年目にしてやっとつかんだ。JWPGグランプリ。



・・・そうこうしているうちに、こんな所まで来ていた。
足下をみてみると、もうレールは無かった。もう、敷かれた安全な
道など無かったのだ。


これからは、自分自身で道を造って行こう!
なぁに、怖がる事なんて何も無いさ!
5年前のあのと時と一緒だ。

「誰よりも早く、たくさんの失敗を重ねて、誰よりも成長してみせます!」

その気持ちのままでいいじゃねぇか。

今こうして立っている自分にそう言い聞かして、これからも
歩いて行こうと思う。



こんな私を受け入れて指導してくれた小貫写真館の小貫久史代表を始め、
1秒でも関わった全スタッフの皆様及びパートナー業者の方々。
写真を撮らせて頂いたお客様全員に敬意と感謝の意を込めて。

「ありがとう」を言わせてください。
みんなのおかげで、こんなに大きくなりました。

そして、これからも宜しくお願いします。
僕は決して一人ではない。今までも、そしてこれからも・・・



                   2011年1月20日
                      片桐裕二
TKB_0007.jpg
最終日に仲間達と・・・
TKB_0008.jpg
・・・やっぱこうなった(笑)




結婚式写真はこちら・・・http://giriphoto.jp
マタニティーフォトはこちら・・・http://www.nippon-ninpu-nin.net/
スポンサーサイト

HATACHI

6016kaneko362.jpg
こんにちは、ギリさんです。

クリスマス、いかがお過ごしですか?
僕は昨日、スーパーの駐車場でサンタ衣装に着替え
自宅に帰ってすぐにジャンボクラッカーを鳴らしたところ、
子供達がビビって無表情で逃げて行きました・・・

さあ!気を取り直して撮影話題☆
今回はパセオヌエボでの成人撮影。
こちらの写真館での撮影も、残りわずかとなりました。
5年間勤めてまいりましたが、少し寂しくなります。


ロケーション撮影は季節によって全く違ったカラーを
見せてくれます。どの季節が正解!ってことはないと思います。

日本に四季があって、本当によかった!!
心から感じる今日この頃です。



結婚写真なら・・・http://giriphoto.jp
マタニティーフォトなら・・・http://www.nippon-ninpu-nin.net/

東京日記2。

こんにちは、ギリさんです。

最近、急に寒くなりましたね。腰が冷えると
身体全体が重くなった気がします。それとも太った??(汗


さて、昨日は前回に引き続いて東京のスタジオリニューアルのお手伝いを
してきました。
GRI_4327.jpg
こういったハード面の作業は全く知識、経験がなかったので
はじめは戸惑いましたが、やっているとだんだん慣れてくるもんです。
ハマってくると、いろいろ応用を利かせたくなります。

あれこれやっているうちに外はすっかり夜に。
東京の夜はきれいで結構すきです☆
GRI_4321.jpg
明日は久々に嫁さんと二人だけでデート☆

ストレスを発散させてきますね。



結婚写真はこちら・・・http://giriphoto.jp
マタニティーフォトはこちら・・・http://www.nippon-ninpu-nin.net/

☆東京日記☆

こんにちは、ギリさんです。
すっかり秋らしい空気になって、無限の食欲に悩まされております。

さて、ここ数日は東京で活動です。
月島のスタジオ改装のお手伝いに汗だく・・・
ちょっと一息の私です(写真)
c1.jpg

ここの下のスタジオで、EXILEの撮影をおこなっていたようです。

月島という街は、下町と都会が一緒になっていてちょっと不思議な街です。
路地裏から猫ちゃんが飛び出して来そうでドキドキです☆
b1.jpg

でも、出て来ませんでした(涙
1


夕方からは、今度撮影にお邪魔する八王子のうかい鳥山に下見&打ち合わせ。
GRI_3113.jpg
とても素晴らしいロケーションにテンションあがりました。
余談ですが、プランナーさんも美人さんでした。
d2.jpg
本番には紅葉が進んで、さらに素晴らしい景色が迎えてくれることでしょう☆

今から楽しみです♪


結婚写真HPはこちら・・・http://giriphoto.jp

Appendix

プロフィール

ギリさん

Author:ギリさん
(株)ギリフォトワークス公式ブログ。 茨城県を中心に、日本全土をかき回すブライダルフォトグラファー団体、ギリフォトワークスの片桐裕二が関わった人達を紹介したり、日々の出来事などを紹介いたします。
http://giriphoto.jp

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。